脱毛サロンが安い理由って?|まずは情報収集

脱毛サロンが安い理由って?

ここ最近の脱毛サロンは低価格化が進み、月額1万円以下で全身脱毛できるなど、美容室に行くような感覚で気軽に通えるようになりました。初回限定のキャンぺーンなんて、信じられないほど安いものも珍しくありませんが、そもそも、どうしてそんなに安くできるのでしょう?

光脱毛の登場で低価格化に成功!

以前は、脱毛と言うとちょっとした部位でも数万円、全身脱毛なんて数十万~100万円ととても高額でした。その頃主流だったのは、ニードル脱毛や電気脱毛で、ムダ毛一本一本に対して細かく脱毛処理をしていくという方法で、施術者の技術力も必要ですし、時間もかかるのでその分費用が必要だったのです。ですが、脱毛エステサロン業界ではここ数年で「光脱毛」という脱毛法が登場し、機械さえあれば以前に比べ、脱毛するための技術は必要なく、脱毛したい部位に対して光を照射するだけなので、脱毛施術にかける時間も飛躍的に短くなりました。現在脱毛エステサロンで提供されている「光脱毛」は、そもそもコストがかからない脱毛法なのです。

キャンペーンコースが安すぎる理由は?

いくら光脱毛が安くできるとは言え、何度ワキ脱毛しても500円未満と言うキャンペーンコースはあまりにも安く、ちょっと信じがたいですよね。脱毛サロンを利用する全ての人が、何度脱毛しても数百円というキャンペーンしか利用しなかったら、当然利益を出すことはできません。脱毛サロンとしては、まずは利益は無視で実際に店舗に来てもらい、脱毛をしてもらうことで、最終的に全身脱毛など大きなコースに契約してもらいたいという戦略なんです。ちなみに、ワキやVラインがキャンペーンとして格安に提供されるのは、脱毛したいという女性が多いというのはもちろんですが、毛が多くて濃い部分なので脱毛効果が出やすいからというのもその理由です。ムダ毛の量や濃さ、毛周期は部位によっても違いますし個人差もありますので、脱毛効果を感じるまでにも個人差があるんです。太ももや二の腕など、比較的毛が細くて産毛に近い部分は脱毛できるまで時間がかかったり、そもそも生えている(成長期の毛)の割合が少ないので、脱毛できていても「減っている」と実感しにくかったりします。より効果を実感しやすいワキを激安で提供することで、今後の機会に期待しよう、というわけなんですね。

じゃあもうタダでいいのでは?

例えばミュゼのキャンペーンなんかは500円でお釣りが来るほど安いのに、何度も通うことができますが、それならいっそ無料でいいんじゃないかって思いませんか?でも、あえて少額でも料金を設定しているのには理由があるんです。
無料で何度でも脱毛!と言うと、消費者心理はかえってそのキャンペーンに疑いを持ちます。「タダで何度も脱毛なんて、他の高額コースを契約させようとするに決まってる!」とか「タダで脱毛なんて出来るはずない、何か裏があるんじゃ?」と警戒してしまうんです。少しでもコース料金を設定することで、警戒心を解いて、利用してもいいかなと思ってもらえるように考えているんですね。

安すぎるから怖いとか、効果がないなんてことはありません。安いキャンペーンは私たち利用者側にとってもメリットが大きいですので、積極的に予約してみてくださいね!

脱毛サロンの選び方:まずは情報収集

脱毛サロンの選び方:部位別の注意点

脱毛サロンの選び方:年代別の注意点

脱毛サロンの選び方:体験予約でのチェックポイント

脱毛サロンの選び方:契約後のあれこれ

脱毛サロンの選び方:自宅脱毛との併用

目的別おすすめ脱毛サロンまとめ

脱毛サロンおすすめ一覧

今おすすめの脱毛サロン一覧です。選ぶ時のポイントや口コミ評判をまとめています。



都道府県別おすすめ脱毛サロン

都道府県別の脱毛サロンおすすめ一覧です。地域ごとにおすすめ脱毛サロンや住所などをまとめています。

このサイトについて

このサイトでは、各脱毛サロンの口コミや地域別の脱毛サロン情報、目的別おすすめ脱毛サロンのまとめ、脱毛サロンの選び方から脱毛方法の基礎知識など、 自分にあった脱毛サロンをみつけるために必要な情報をまとめています。人には聞きにくいムダ毛の悩み解消につながるサイトを目指しています!