脱毛サロンとクリニックの違いは?|まずは情報収集

脱毛サロンとクリニックの違いは?

脱毛を始めるなら、「どこで脱毛しよう?」というのがまず一番の悩みどころになりますよね。脱毛するには大きく分けて2つの選択肢があります。
「脱毛サロン」もしくは「クリニック」です。この2つの違いについて説明します!


脱毛サロンとクリニックで大きく異なるのは、医療機関かどうかということです。それに付随して、提供できるサービス内容や脱毛方法が異なってきます。

「脱毛サロン」の特徴

・「光脱毛」という脱毛方法
・価格が安い
・効果が出るまで比較的時間がかかる

脱毛サロンでは主に「光脱毛」という脱毛方法で脱毛することができます。電気脱毛(ニードル脱毛)という方法を採用しているサロンもありますが、ほとんどのサロンは光脱毛と考えて問題ないでしょう。
光脱毛は、脱毛したい部位に対して特殊な光を照射し、毛の黒い色であるメラニン色素に反応することで脱毛します。クリニックで受けることができる「レーザー脱毛」も仕組みは同じですが、光脱毛の方が出力レベルが低いです。
そのため、レーザー脱毛に比べると効果が出るまで回数と時間がかかると言われています。
ですが、出力レベルが低い分、肌トラブルの危険も低い脱毛方法です。また、光脱毛の光には美肌効果もあり、脱毛しながら美肌ケアができるとしている脱毛サロンも多いです!
何より、価格の安さが脱毛サロンの大きな魅力です。初回利用の際に使えるキャンペーンコースを用意している脱毛サロンが多いですが、そのキャンペーン内容の料金の安さには驚きます。


「クリニック」の特徴

・「医療レーザー脱毛」という脱毛方法
・価格が高い
・効果が出るのが確実で早い

「医療レーザー脱毛(レーザー脱毛)」という方法は、その名の通りで美容外科や皮膚科などの医療機関でしか認められていない脱毛方法です。先ほど説明した通り、光脱毛と仕組みは同じですが出力レベルが高いので、エステサロンでは使うことができないのです。
また、「永久脱毛」という表現ができるのも医療機関だけです。脱毛サロンの光脱毛でも、続ける内にムダ毛がほとんど生えてこなくなるという状況にはなりますが、「永久」という表現はできないことになっています。
脱毛サロンよりもクリニックでの脱毛の方が、幅広い毛質に対応して確実に脱毛施術ができるので、効果が高いと言われているのです。
レーザー脱毛の方が光脱毛よりも肌トラブルの危険が高くなりますが、もし肌に異常が見られた場合でも、その場で診察・治療を受けることができるので安心と言えるでしょう。
VIOなど、硬い毛質で毛根が深い部位の脱毛は痛みが強く感じることもありますが、麻酔を使う対応をとっているクリニックもあります。
クリニックのいいところは、人気脱毛サロンにありがちな「予約が取れない」などの状況も起きにくいこと、脱毛回数が少なく済むことと言えます。
費用面では脱毛サロンに劣りますが、クーポンの利用でかなり安く受けることができるクリニックも登場しているので、以前よりは敷居が下がってきていますね!

脱毛サロンの選び方:まずは情報収集

脱毛サロンの選び方:部位別の注意点

脱毛サロンの選び方:年代別の注意点

脱毛サロンの選び方:体験予約でのチェックポイント

脱毛サロンの選び方:契約後のあれこれ

脱毛サロンの選び方:自宅脱毛との併用

目的別おすすめ脱毛サロンまとめ

脱毛サロンおすすめ一覧

今おすすめの脱毛サロン一覧です。選ぶ時のポイントや口コミ評判をまとめています。



都道府県別おすすめ脱毛サロン

都道府県別の脱毛サロンおすすめ一覧です。地域ごとにおすすめ脱毛サロンや住所などをまとめています。

このサイトについて

このサイトでは、各脱毛サロンの口コミや地域別の脱毛サロン情報、目的別おすすめ脱毛サロンのまとめ、脱毛サロンの選び方から脱毛方法の基礎知識など、 自分にあった脱毛サロンをみつけるために必要な情報をまとめています。人には聞きにくいムダ毛の悩み解消につながるサイトを目指しています!