脱毛とは?|脱毛のキホン

脱毛とは?

特に薄着の季節になると、ムダ毛の脱毛処理を意識する方が多くなります。
私たちは生活のいたるところで脱毛という言葉を見聞きしますが、果たして脱毛にはどのような概念が隠されているのでしょうか?
脱毛の除毛の違いは?
抑毛って脱毛と同じ意味なの?
エピって脱毛のこと?
脱毛に関して理解しているつもりでいても、このような質問を投げかけられると混乱を起こしてしまう方も少なからずいらっしゃるのではないかと思います。

1 脱毛と除毛はなにが違う?

私たちの皮下組織は、さまざまな細胞で構成されており、毛穴もまた同様です。
毛穴の深層部には「毛乳頭」という部分があり、これが体毛の組織を生成する大元の部分となっています。
この部分が完全に破壊されて発毛しなくなる状態が脱毛であり、除毛クリーム、カミソリなどで皮膚に現れた表面の体毛を一時的になくした状態を除毛と呼びます。
では、毛抜きやワックスで毛を抜くことは脱毛なの?という疑問が生じるのではないかと思われますが、実はそのような処理は除毛に分類されます。というのは、一時的に体毛を引き抜いた状態であっても、「毛乳頭」の組織が生きている限り、発毛する可能性があるため、脱毛とは異なるということです。
ただし、これは非常に混同しやすい部分であるため、一般的な「脱毛」そして「永久脱毛」という表現で分類されています。

2 抑毛ってどんなもの?

抑毛とは発毛を遅らせる方法であり、脱毛とは根本的に異なります。現在、抑毛ローションなどの製品が数多く販売されていますが、そのような製品は一時的な脱毛や除毛を行うためのものではなく、脱毛・除毛処理を行ったあとに使用することにより、発毛を遅らせるという役割を持っています。つまり、抑毛と名の付く製品には、脱毛・除毛の効果はないということです。

3 エピって脱毛のこと?

エピとは、英語の「epilaton(エピレーション)」の略称で脱毛を意味しており、一般的には一時的な脱毛の意味を持っていますが、FDA(米国食品医薬品局)では、「depilation(デピレーション)」、「permanent epilation(パーマネント エピレーション)」の意味を持ち、永久脱毛を意味しています。

脱毛を行うメリットについて

たとえば、脇の下やデリケートソーン(VIOライン)は、通気性が悪くなりやすい場所であり、汗が溜まりやすくなっています。そして私たちの体内から分泌された汗が体毛に付着することにより、細菌の温床となります。それが不快な臭いを発生させる原因となります。
つまり、そのような汗の溜まりやすい部分の脱毛・除毛を行うことにより、その部分の細菌発率を下げるというメリットがあるということです。
また、腕や膝下などの脱毛を行うことにより、その部分をスッキリと美しく見せる効果を期待することができます。

脱毛は今やエチケットの一端として捉えられており、私たちの生活の中に深く浸透してきています。
脱毛・除毛を行う際には、その違いをきちんと理解し、ニーズに合った処理を正しい方法で行いましょう。



脱毛のキホン

脱毛方法の種類まとめ

部位別の脱毛まとめ

自宅でのムダ毛処理まとめ

家庭用脱毛器まとめ

肌質別の脱毛まとめ

目的別おすすめ脱毛サロンまとめ

脱毛サロンおすすめ一覧

今おすすめの脱毛サロン一覧です。選ぶ時のポイントや口コミ評判をまとめています。



都道府県別おすすめ脱毛サロン

都道府県別の脱毛サロンおすすめ一覧です。地域ごとにおすすめ脱毛サロンや住所などをまとめています。

このサイトについて

このサイトでは、各脱毛サロンの口コミや地域別の脱毛サロン情報、目的別おすすめ脱毛サロンのまとめ、脱毛サロンの選び方から脱毛方法の基礎知識など、 自分にあった脱毛サロンをみつけるために必要な情報をまとめています。人には聞きにくいムダ毛の悩み解消につながるサイトを目指しています!