ムダ毛が生える仕組み|脱毛のキホン

ムダ毛が生える仕組み

そもそもムダ毛はどのような仕組みで生えてくるのでしょうか?
脱毛サロンに通うなら、毛の生える仕組みについても知識があるといいですよね!
ここでは毛の構造と生える仕組み、それから脱毛の仕組みについて簡単に説明します!

毛の構造について

お肌(表皮)の上の部分を毛幹、これより下の部分が毛根です。毛を毛根から抜くと、一番下の部分は丸くふくらんでいますよね、この部分は毛球と言います。毛球の先端部分は、そもそも毛を育つ仕組みの元となる体内の毛母細胞と毛乳頭に密接しています。

ムダ毛が生えるのは、毛母細胞と毛乳頭があるからです!

体毛は全ての毛穴から常に生えているわけではなく、毛周期に合わせて生えている毛と休んでいる毛があります。それまで休んでいた毛穴(毛)に成長期がくると、毛乳頭は毛細血管から栄養素を受け取り、毛母細胞へ送ります。それによって毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことで、毛が作られて成長していきます。部位にもよりますが、数か月など一定の期間を過ぎると毛は毛穴から離れ、抜けやすい状態となり、自然と抜けます。そしてまた一定期間お休みした後に、また成長期によって毛が再生するというサイクルを繰り返します。

毛母細胞と毛乳頭にダメージを与えるのが「脱毛」!

脱毛は毛母細胞と毛乳頭に対してダメージを与えて、毛が再生しないようにします。光脱毛は、毛のメラニンに反応して、毛母細胞と毛乳頭を熱処理して死滅させようとする方法です。ただ、一度照射するだけでは完全にこれらを死滅させることはできないので、何度かにわたって光を照射することで少しずつ毛母細胞を減らしていき、毛を細く、生えてこないようにしていくのです。光脱毛は、毛が毛乳頭と毛母細胞にしっかりくっついている成長期の毛にしか効果がないですし、毛周期によって数か月後に成長期を迎える毛もあることから、長期間にわたって何度かの施術を受けることでムダ毛を減らしていくことができます。

毛母細胞と毛乳頭がある限り、自分で抜いたり剃ったりするだけでは、毛は何度でも再生してしまいます。時間をかけて何度も脱毛施術を受けることで、ムダ毛の少ないキレイな肌をめざすことができます。



脱毛のキホン

脱毛方法の種類まとめ

部位別の脱毛まとめ

自宅でのムダ毛処理まとめ

家庭用脱毛器まとめ

肌質別の脱毛まとめ

目的別おすすめ脱毛サロンまとめ

脱毛サロンおすすめ一覧

今おすすめの脱毛サロン一覧です。選ぶ時のポイントや口コミ評判をまとめています。



都道府県別おすすめ脱毛サロン

都道府県別の脱毛サロンおすすめ一覧です。地域ごとにおすすめ脱毛サロンや住所などをまとめています。

このサイトについて

このサイトでは、各脱毛サロンの口コミや地域別の脱毛サロン情報、目的別おすすめ脱毛サロンのまとめ、脱毛サロンの選び方から脱毛方法の基礎知識など、 自分にあった脱毛サロンをみつけるために必要な情報をまとめています。人には聞きにくいムダ毛の悩み解消につながるサイトを目指しています!