実力で選ぶならトリア|家庭用脱毛器まとめ

実力で選ぶならトリア

レーザー式の家庭用脱毛器の中では圧倒的に人気で実力派なのがトリアです!フラッシュ式脱毛器と比較しながら、各口コミサイトの情報や体験談を参考にトリアの特徴についてまとめました!

レーザーならではの高い脱毛効果!

脱毛サロンでは受けることのできないレーザー脱毛を、自宅で行うことができます!本当にムダ毛が生えてこなくなったというクチコミも多数です。もちろんクリニックと同等の機械やパワーというわけにはいきませんが、仕組み自体は同じです。レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも効果が高いと言われている通り、家庭用脱毛器の中でも確実な脱毛効果を狙うことができます。フラッシュ式の脱毛器は、1度照射して次に照射するまで少し時間が必要になるので、面倒に思ってしまうこともあるんです。でも、トリアは出力レベルが3程度であれば、どんどん照射を続けることができます。ストレスなく脱毛できるのもトリアの良いところです!

カートリッジの交換が不要です

ケノンなどフラッシュ式の脱毛器の場合は、一定の照射回数を超えるとカートリッジを交換しなくてはなりません。使い続ける毎にランニングコストが高くついてしまう場合があります。レーザー式のトリアはカートリッジの買い替えをする必要がないので、回数を気に得ず何度でも使用できます。ただし、バッテリーの寿命がきた場合は交換しなくてはなりません。充電しても使うことができなくなってしまいます。およそ10万回程度で寿命となりますので、その場合はメーカーに連絡すれば2万円程度で新品と交換が可能です!

レーザーならではのデメリットも...

脱毛効果が高くて長く使えるトリアですが、レーザー脱毛ならではのデメリットがいくつかあります。まず、照射範囲狭いということです。フラッシュ式の脱毛器は、たいてい6㎝2ほどの照射範囲があるのですが、トリアの場合には1㎝×1㎝という照射範囲です。指やワキ、Vラインなど細かい部位なら問題なく使えますが、腕や脚など広範囲の脱毛をする場合は根気が必要です。また、フラッシュ式の脱毛器はハンドピースが200g前後のものが多いですが、トリアは本体の重さが600g弱ありますので長時間使うのには不向きです。更に、威力が強いので痛みも強く感じます。使い始めは弱いレベルから試すように気を付けてくださいね。


照射範囲の狭さ、重さ、痛みがデメリットにはなりますが、脱毛効果は高い製品です。何より脱毛効果を重視するとか、決まった部位を脱毛したいという人ならトリアがおすすめです!



脱毛のキホン

脱毛方法の種類まとめ

部位別の脱毛まとめ

自宅でのムダ毛処理まとめ

家庭用脱毛器まとめ

肌質別の脱毛まとめ

目的別おすすめ脱毛サロンまとめ

脱毛サロンおすすめ一覧

今おすすめの脱毛サロン一覧です。選ぶ時のポイントや口コミ評判をまとめています。



都道府県別おすすめ脱毛サロン

都道府県別の脱毛サロンおすすめ一覧です。地域ごとにおすすめ脱毛サロンや住所などをまとめています。

このサイトについて

このサイトでは、各脱毛サロンの口コミや地域別の脱毛サロン情報、目的別おすすめ脱毛サロンのまとめ、脱毛サロンの選び方から脱毛方法の基礎知識など、 自分にあった脱毛サロンをみつけるために必要な情報をまとめています。人には聞きにくいムダ毛の悩み解消につながるサイトを目指しています!